fc2ブログ

記事一覧

シングルスピードで行く山道その2 県道338号線+市道で477号へ 他タイヤ交換話

中華シングルスピードのつぶやき君
シングルスピードは急坂と長い坂が死ぬほど苦手な特性です
ゆえに、つぶやき君で登れる坂は坂嫌いな女房を誘っても登れます。多分、一応。
前回は香嵐渓経由の遠回りで無事三河湖を越えられることを実証し、
後日一緒に登っても大きな不満は言われず走れました。帰りは県道37号を採用したりの小変更はしたけど
ただし県道362号・県道337号西側という泥まみれになりGP5000はサイドカットするコースのため、
代替ルートがあればそちらにしたいものです。
というわけで、引き続き調査に向かいました
今回は県道338号線の行き直しです。奥殿陣屋~大柳の県道339号との合流まで
その後、アップダウンする県道477号ではなく、ゆるく登れそうな市道があったので試しに走ってみます

9月第1週。
暑いは暑いんですが、さすがに夏真っ盛りの36℃攻撃はもう来ないので死ぬほどではない。
あとさすがに猛暑茶臼山行きと残暑京都行きで暑さ耐性が出来ていると思う
奥殿陣屋の登りで既にちょっと嫌な顔をしますが県道338号を沿っていきます
IMG_3722_R3.jpgIMG_3723_R3.jpg

奥殿陣屋から別れてからは特に傾斜はありませんでしたが、
県道341号と合流してから6~7%が頻発します。
県道362号との違いは1回あたりの登りの多さとインターバルの短さ
シングルではちょっと膝に厳しい上りです
IMG_3724_R3.jpgIMG_3725_R3.jpg

瀧脇の集落、標高200m辺りまで登ります。
県道341号からずっと道は細く、時々砂溜まりがあるのも前回走ったときから変わらずです
家々を抜けては下って登るを繰り返す。こういう小アップダウンのタイプは女房が最も嫌うタイプです
前半の登りよりもこっちの方が駄目かなー...
IMG_3728_R3.jpgIMG_3730_R3.jpgIMG_3731_R3.jpgIMG_3734_R3.jpg

10%近くで登って降りて6%で登って...という感じで県道339号と合流
これは多分駄目ですね。
シングルで山へ行く=女房を誘ってなるだけ起伏の緩い山遊び目的orその下見、なのですが
走った感じでは、誘っても登って下っての繰り返しでキレられて帰ってしまう図が容易に想像できる
シングルで走っている自分も結構足がきついです。
ホイールが1500g弱でズルしているので登るだけは出来るけども、そういう目的で走っている訳ではない
IMG_3737_R3.jpgIMG_3739_R3.jpgIMG_3742_R3.jpgIMG_3743_R3.jpg

・県道338号→県道477号へ市道経由

案外ゆるいわけではなかった県道338号でしたが、
ここから先338号を行くと更に10%混じりで登ってR301に合流します。流石にシングルでは辛いです
ゆえに、違うルートを模索した末に見出したのが下のルート...なのですが、かなり分かりづらく通り過ぎた
県道339号と合流して割とすぐの橋です。これを渡って東進する道が今回の調査のメインです
IMG_3746_R3.jpg

標高240m辺りからスタート。
集落の部分は平ら。道は狭いが、まあ市道相当なら路面が割れていないだけマシってもんだ。
東行きになる辺りで一瞬10%になります。こっちも駄目か?と思いますが、割とすぐ登りは終わります
IMG_3749_R3.jpgIMG_3750_R3.jpgIMG_3751_R3.jpgIMG_3753_R3.jpg

横の山を見ながら6%の登りも短く終わります。
登りはしますが、そこまでしんどい登りではない感じです
独特の石積みの家の横を抜けながらの8%も一瞬で終わります
IMG_3755_R3.jpgIMG_3758_R3.jpgIMG_3759_R3.jpgIMG_3762_R3.jpg

この辺で登り始めから1.3km辺り、+50mといった所。やはりそこまできつくない
蕪木町に入った辺りです。道が急に新しくなりました
IMG_3765_R3.jpg

ストビュとほぼ同じところを貼って比較してみます。明らかに景色が開けているね
傾斜はゆるーく登っているだけです
IMG_3767_R3.jpg

道筋を見る感じ、ここから北にあるR301のデイリーヤマザキの辺りに向かいそうです
が、思い切り山で通す意味は迷子気味。しかし余りに立派な環境である
これは東で作っているトヨタのテストコース関連施設への道である可能性がワンチャンありそう
現道の方は速攻狭くなって5~6%でちょろっと登ります。
IMG_3769_R3.jpgIMG_3770_R3.jpgIMG_3771_R3.jpg

県道338号から2km、標高320m辺りで+80mといった所。
もう蕪木町の集落へ入り、勾配はなくなりました
キツくもゆるくもない、適度な坂道でした。シングル視点ではかなり走りやすい道です
338号は駄目かなという感じでしたが、こちらの道は明確に当たりです。
今度は県道339号経由でこの道を使ってみようかな?
市道は最後に集落を300mほど走って県道477号へ到着します。
IMG_3774_R3.jpgIMG_3778_R3.jpgIMG_3780_R3.jpg

県道477号。
県道339号と別れてから一本ガツッと登ってからアップダウンを繰り返して登り直し中...
という所へ合流しました。先程の町道でうまいこと面倒な箇所をショートカットできた、という状況です
脇の畑を眺めれば9月頭ですが稲刈りシーズンがもう始まっています
IMG_3783_R3.jpg

登り直しの傾斜は大体6%で固定です。
ココからの県道477号はなにもない山の区間だったのですが、
トヨタがテクニカルセンター下山なんて巨大なテストコースを建設し始めたものだから
来るたびに景色の微妙に違う面白い区間になりました
奥にトヨタの施設と思わしき建物が外観整っており、脇の整地がほぼ終わっていました
IMG_3784_R3.jpgIMG_3785_R3.jpgIMG_3787_R3.jpg

南側には別の建物が。変わった建て方をするね、駐車場?
遠目に見えていた施設はおそらくテクニカルセンターの本館臭いですね
そんな感じでゆっくり登っていたら一旦の頂上、標高345mに到着。
標高的には大したこと無いのだけど、県道338号のせいで疲れた感が...
IMG_3789_R3.jpgIMG_3790_R3.jpgIMG_3794_R3.jpgIMG_3796_R3.jpg

おそらくテストコースの話をまとめた見返りか、豪華になっている小学校を眺めながら旧道を降ります
対岸に見えるR301の光景が好きでよくこっちを走ります。
R301にぶつかったらロードのおじさんに抜かれ...ない。離れる。つぶやき君29km/h位しか出ないんだが?
まあ歩みなんて人それぞれなのでマイペースに東進していきます
IMG_3797_R3.jpgIMG_3798_R3.jpgIMG_3799_R3.jpgIMG_3800_R3.jpgIMG_3801_R3.jpg

下山のファミマに到着しました。気温は27度で暑くはない感じで休みながらお昼にしらすごはん
香嵐渓の辺りの距離と同じ位しか走っていないのに県道363号が目前なので、
やはり奥殿陣屋から東に来るとショートカットになるなあ。
(前回のルートだと+県道362号の10kmがマストで増加)
三河湖に行こうと思いましたがデータは一通り取れたと感じており、
この辺りで気が変わったので山を降りることにしました。
県道362号の方向に切り替えます。登りは短いのでなんとかなり、一気に下ります
IMG_3802_R3.jpgIMG_3803_R3.jpg

一気に下った後の362号。一気に林の中に入るので、いつも闇の入り口感を感じる
水や砂はあるので余り気は乗りませんが、この木漏れ日の風景だけは良きです
IMG_3804_R3.jpgIMG_3805_R3.jpgIMG_3806_R3.jpgIMG_3810_R3.jpg

香嵐渓行きの県道362号だと序盤はゆるくアップダウンします。まあ大したことはないけど
左カーブで落石を見つけたら下り一遍になります。
IMG_3811_R3.jpgIMG_3812_R3.jpgIMG_3813_R3.jpgIMG_3814_R3.jpg

ヘキサがこれは...カビてる?苔むしていそうな感じです
あとは少しずつ蒸し暑さを感じながら降りていきます。狭いけど対向車は来るので慎重に...
IMG_3816_R3.jpgIMG_3817_R3.jpg

最後にR420へ出ずにそのまま西岸を抜けます。自動車・原付は一通だけど自転車は不言及
これまた水や砂が多めの道ですが、傾斜は少ない上に(あるにはある)香嵐渓を対岸に見ながら走れます
ピーク時は「見ろ、人がゴミのようだ!」って指差して走れる道です...抜け道なので車通りめっちゃ多いが
今年は同じようにやれるかな?GoToは間違いなく効力がないだろうから皆の意識次第です
IMG_3818_R3.jpgIMG_3819_R3.jpgIMG_3820_R3.jpg

宮町駐車場から東に進んでいる所。紅葉のピーク時はココがギュウギュウ詰めになります
それ以外はご覧の通り、出店もなにもない普通の通りです
それなりに暑いので川に降りて涼んで休んでおきます。
ピークを超えたとはいえ、やはり油断は禁物な時期です
IMG_3821_R3.jpgIMG_3823_R3.jpg

R153を西進します。
岡崎に帰るなら県道39号ですが、豊田の中心部を目指して走っています
IMG_3824_R3.jpgIMG_3825_R3.jpg

県道355号とぶつかったら矢作川沿いに南下しながら軟着陸を図りますが、
西進だと落合町交差点がR153は行きにくいのでお別れ。
県道343号線からの合流で豊田市駅は十分アクセスできるので到着できました。
IMG_3826_R3.jpgIMG_3827_R3.jpg

そこそこ暑い、といった感じです。熱中症にはなっていませんが水分は多めに消費します
で、特に意味なく停めたわけではなく、ここは豊田市駅北東にあるGAZAです
何があるかと言うと...ゲーセンです!DDRしに来ました。
真っすぐ行けば15kmとかで済んだものを50km位遠回りした形になります!
IMG_3830_R3.jpg

まずは1Fでナンを食べます。ガーリックナンのセット。向かいがメグリアなので飲み物調達も楽
他にも食べ物屋が地味に多いビルです。3Fにお目当てはありました
で、5~6プレイした感想では北岡崎に比べ音量小さめ、パネルが沈みやすいのはかなり違和感ある。
新筐体なので見やすい操作しやすいのはいいな、って感じでした...環境としてはわざわざ来る程ではない
ただし電車ですぐ寄れるゲーセン、という価値が圧倒的に大です。膝が痛まないうちに切り上げて帰ります
IMG_3832_R3.jpgIMG_3833_R3.jpg

帰り道。気温の変化が大きくなる季節なので、夕立に遭いやすくなる季節になりました...
涼しいのはいいんだけどちょろっと一雨降られたー!家に帰る頃には乾いたけど洗車しました
こんな感じで適当なぷらり旅をしましたとさ
蕪木町の市道はかなり利用価値高いのでもう少しルートを練ろうと思ったのでした
おわり。
IMG_3834_R3.jpgIMG_3836_R3.jpgIMG_3837_R3.jpg

・おまけ

前回タイヤがサイドカットしまして。
GP5000は横が弱いなと言うよりは走る道が完全に合ってねえなといった感じなので、
思い切って耐久性に振ったタイヤに変えることにしました
ゲータースキンと4シーズンで悩みましたが結局新しい方
横に思い切り茶色の保護が入っています。重量は415g→477gで62gの増量
チューブは相変わらず50g級の超軽量、スーパーソニックです(あんだけ悪路走ってパンクはしてないし)
IMG_3858_R3.jpgIMG_3859_R3.jpgIMG_3860_R3.jpgIMG_3861_R3.jpgIMG_3862_R3.jpg

というわけで取り付けましたが...コンチネンタルは相変わらずタイヤがクソ硬い!
レース特化でないならそれなりに付けやすいかもと期待したのは完全に間違いでした
ともあれいい感じに溝が入っておりサイドはきっと安心。
ちょっと走った感じはやはり転がりが悪くなりましたが、
まあ実走しないと本当のところは分からないので感想はまた今度ね
IMG_3863_R3.jpgIMG_3864_R3.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ころふるのて

Author:ころふるのて
自分用のブログです。
読み易さなどはガン無視、画像多すぎ注意
自転車で愛知県岡崎市を中心に動く
県道国道の話が大半を占める
中華カーボンのクロスバイクはじめました
音ゲー畑でした(DDR、弐寺中心)
今はスマホでガルパくらい