fc2ブログ

記事一覧

猛暑ライド 額田豊川この道どうなんだろ集 七曲峠・灰色の道・工業団地・雨山ダムの林道

先日は雨山ダムの林道を見に行くつもりが、県道382号全通になってしまいました。
野道は東側林道の封鎖が原因で豊川方面を誰も歩いておらず、酷い状況で超大変でした…
というわけでまだ雨山ダム北の林道の様子見が出来ていないので、今日は同じ方面へ出かけました
せっかくなので、いつもの県道37号経由とは違う道で向かいます。


・七曲峠

R473・豊富のミニストップを東に行きます。ギリ樫山でなくて牧平町らしい、このコンビニ。
新東名沿いだからか市道とは思えないキレイな道ですが、日陰全くなし。あづい
標高80mくらいからのスタートです
IMG_5746_R2.jpgIMG_5748_R2.jpg

そのままだと県道37号に向かうので、通りとぶつかったら東へ曲がります。
牧平町の交差点で右に曲がるのが一番自然にいけたな…多少登っていますが2~3%です
IMG_5750_R2.jpgIMG_5752_R2.jpg

暑い中走っていると傾斜は5%になり、新東名をくぐります。
新東名のガード下は涼しいですが、越えたら峠のスタートです。7~8%で登ります
IMG_5754_R2.jpgIMG_5756_R2.jpgIMG_5760_R2.jpg

相変わらずの日差しの中を登っていきます。おじさま達が登り口で休憩してらした
基本的につづら折りとその後で標高を稼いでいきます。下を見ると標高差がよく見える…
ちなみにスマホホルダーを変えたんだけど、取る度外しにくくて難儀しているところです
傾斜は2本目のつづら折りで一瞬5%くらいになるんですが、すぐ8~9%に戻ります
IMG_5763_R2.jpgIMG_5764_R2.jpg

日陰ってこういう一瞬しかねえ!全体的に日なたなので息がゼイゼイ上がってしまいます
おじ様達にはすぐ抜かされました。
猛暑日に8%以上の登りは熱中症まっしぐらだからアカンのですわ。
IMG_5766_R2.jpgIMG_5769_R2.jpgIMG_5770_R2.jpg

ラストも一瞬3%の後9~10%で登ります。ここまで来るともう根性だけで登っています
IMG_5772_R2.jpgIMG_5776_R2.jpg

頂上は七曲トンネル手前のカーブあたりで、トンネルに入る頃には既に緩い下りだったように思います
この辺り何故か色々ハイキングスポットがあるので、どこかに七曲峠への登り口があるはずなんですが
目についたのはこのトンネル脇のスロープくらいでした。階段ないし登れるのかなこれ…
標高は282mくらいです
IMG_5778_R2.jpgIMG_5781_R2.jpgIMG_5782_R2.jpg

七曲りトンネルを超えたらやっぱり登りと同じくらいの8~9%くらいで一気に降ります
とはいえもう暑くて仕方なかったのでお水をかぶったり頂いたりします。麓の庚申の水という所です
冷やす首巻き的なものを新しく付けているので、洗ったりもしています
IMG_5783_R2.jpgIMG_5784_R2.jpg

その後は県道377号に合流しまして、北上すると今度は大岩の水というところを通りました
お地蔵さんが2体も。標高160m位まで降りています
IMG_5786_R2.jpgIMG_5787_R2.jpg

・謎の灰色道

県道377号線、岡崎市ホタル学校(旧鳥川小学校)から南東に向かう細道があります。
そしてその峠付近は何故か灰色に塗られています。トンネルにしてはぐねってるよなあ?
まあ通行止区間な予感がプンプンなわけですが、走ってみることにしました
IMG_5790_R2.jpgIMG_5792_R2.jpg

傾斜は5%くらい。
分岐を超えたのですが気づかず、更に少し走ると道がいきなり細くなります
IMG_5793_R2.jpgIMG_5795_R2.jpg

林道くらいだなって路面状況の中を走っていくと大きい建物にたどり着きました
牛舎?「にしては開けっ広げ過ぎで外敵からの防御が不足してない?」と家族からのご指摘。
堆肥の匂いはしたので肥料工場の可能性はありそうだけど…どれにせよ廃墟。
IMG_5797_R2.jpgIMG_5798_R2.jpgIMG_5802_R2.jpgIMG_5803_R2.jpg

不気味に感じながら道の先を見ると…行き止まりでした
先に行けそうかな?って感じもしなくはなかったけど藪こぎする気はないのでやめ。
というか、行き過ぎとるやん!はここでようやく気づいた事実です
Googlemapじゃないと表示されないんだね…
IMG_5799_R2.jpgIMG_5800_2.jpgIMG_5801.png

さて、道が細くなる50m手前位の分かれ道です。標高190m。
直進はちょい荒れな林道くらいでしたが、こっちも大差ありません。
特に通行止めなどの立て札も有りません。路面は最初の最初だけマシだけど…
IMG_5804_R2.jpgIMG_5807_R2.jpg

すぐ8%の登りとともに荒れ気味の林道になります。
てか道の溝広ッ!変な侵入角だと28Cくらいのタイヤでも挟まりそうです
日陰なんだけど傾斜がきつくてそれどころではない。
IMG_5808_R2.jpgIMG_5810_R2.jpg

その後傾斜は下がることなく上がっていき、最後は13%になって登らされます。きっつい!
IMG_5811_R2.jpgIMG_5812_R2.jpg

でも最後、頂上が見えたぞ…!となったら砂利道になりました。
ロードバイクは舗道~石畳の道位は走りますがダートは走りません。降りて歩きます
IMG_5817_R2.jpgIMG_5818_R2.jpg

頂上は丁度岡崎(額田)-豊川(音羽)の市境です。
新東名と交わるのは3回目だね(初回、前回はくぐり、今回は越え)
後ろには原っぱと小さな倉庫だったであろう建物がありました
IMG_5819_R2.jpgIMG_5820_R2.jpgIMG_5823.png

標高250mほど、700mで標高+60mなので結構きつかったです
なにかの峠だとは思います。北に額堂山あるし
新東名が真下にあるので、整備の手はここ「から」及んでいました
北の灰色にも手付けてくれよ…ただの林道だったよ…
IMG_5822_R2.jpg

右(西)を見ると「巡礼の道」とありました。どうも去年立てた看板のようです、見た感じ新しい
左(東)には巡礼の道が続いている旨の看板があります。これが額堂山行きかな
ちなみにイノシシがいました。奴ら穴を掘って柵を抜けるんだね…
IMG_5821_R2.jpgIMG_5824_R2.jpg

あとは急に下っていきます。下り序盤に新東名を見下ろせます(柵は越えずつづら折りを降りていく)
傾斜は-12%ある?一気に採石場らしき事務所まで降りました
その先も傾斜は緩くはなるけど降りていきます
IMG_5825_R2.jpgIMG_5826_R2.jpg

・萩坂峠、北登り


再び降りて標高140m、今度は県道332号線に出てきました。
この県道で140mって大分登っている方で、もう萩坂峠までの距離は2.3km程しかないです
さすがに本格登坂中ではないので傾斜はまだ2.3%ですがまた日差しだよ…
IMG_5827_R2.jpgIMG_5830_R2.jpg

森に入るとすぐ傾斜は8%になります。
若干階段状なので3%や5%を挟みますが、基本は8%です
自分で選んだ変なルートなので言ってもしょうがないんですが、また登りだよ!
IMG_5832_R2.jpg

交差点から1.3km,8%のまま標高180mあたり。
新東名高速をアンダーパスします。アンダーもアンダーな感じですが本日4度目の出会いです…
なんだか右に道が続いているような気がしますが、ルートは左方向です
つづら折りで一気に標高を稼ぎに来ます。急坂は背後の光景が綺麗だね。見る余裕ないのが問題。
IMG_5839_R2.jpgIMG_5841_R2.jpgIMG_5842_R2.jpgIMG_5844_R2.jpg

下った時なんとなしに「8%近くある?」と踏んだ傾斜ですが、まさに8%でつづら折りを登っています。
見た目はエグい。Rが小さすぎるとこうなるね…
県道37号・田原坂もそうなんですが、つづら折りの区間って日なたのパターンが多いです
切り開いているからかな…とりあえず急坂登り+日なた=即熱中症なんでしんどいです
IMG_5845_R2.jpgIMG_5846_R2.jpg

新東名高速を越えて、坂は落ち着くどころか9~10%に増して登らされます。
4曲がりくらいすると頂上で、そこから少し下りながら萩坂峠・豊川岡崎市境を再び通過します
2.3kmで標高+120mだけど、アンダーパス~頂上の800mは標高+70mで平均9%近い
割とエグかったね?まあ夏場で体力減ってなきゃ標高261mはゴリ押せると思うけど…
IMG_5849_R2.jpgIMG_5852_R2.jpgIMG_5853_R2.jpg

・額田の工業団地

スタートから33.04km、県道334号との交差点に到着しました。
たまたま家からゆるく走っていただけですので、他意はありません
今度はまた南下しますが、さすがにもう新東名高速とはオサラバです
今度はこの近くにある工業団地の様子を見に行きます
IMG_5857_R2.jpgIMG_5856.pngIMG_5858_R2.jpg

少し南下すると12%の傾斜標識に出会います。えっそんな激坂が?
…って北上したときにも10%と12%の標識がありましたが、どう見ても標識詐欺の坂です。
測定しても6%を越えませんでした。何と勘違いしてるんだろう?
標高270m頃のもうすぐ杣坂峠という所で左(北東)に抜ける道があります。
これが工業団地への道です
IMG_5860_R2.jpgIMG_5862_R2.jpg

県道382号へ直線で抜けられる道に見えますが、普通に坂道です。7%前後でずっと登る。
IMG_5863_R2.jpgIMG_5864_R2.jpg

しばらく登って標高310m辺りで丘の上ですが、更に左(北西)に登りがあります
ここが実質工業団地への入り口というわけです。
googlemapではソーラーパネルだらけだったけど、テナント入っているかなー?
県道333号の廃工場っぽかった所はこないだ行ったら稼働してたっぽいし。
IMG_5866_R2.jpgIMG_5867_R2.jpg

相変わらず7%で登ります。
そして、通る土地通る土地みーんなソーラーパネルのまんまです。
そりゃまだ撤去はされないかー…国からの補助金無くなっても旨味は大して変わってないからの
結局地図通り、1つ工場らしき所がお盆休み中なだけでした。割と登っていて、標高は330mくらい?
IMG_5868_R2.jpgIMG_5869_R2.jpgIMG_5871_R2.jpgIMG_5872_R2.jpg

あとは最奥のロータリーでUターンしたら一気に下り、標高250m位で県道382号と合流します
先週は完走を選んで野道で酷い目に遭った道ですが、もうやりません。林道封鎖されてるし
今回は雨山ダムのみを目指して南下していきます。
IMG_5873_R2.jpgIMG_5875_R2.jpg

ちなみに前回旧道かな?って思った道はただの市道でした。入ってみたら完全に外れていくだけー
あとは雨山ダムの手前300mくらいが9%なんですが、
前回は余裕なく登っていて気づかなかった雨山合戦跡の碑を途中で見つけたりしていました
IMG_5876_R2.jpgIMG_5878_R2.jpg

さて、頂上手前ですが近くの雨山合戦跡の看板を見に自転車から降ります。看板だけ丘の上に見たやつ
自転車の辺りに道筋は有りませんが、上の方に踏み跡があるので無理やり登ると石碑と看板に着きます
雨山合戦でした。今度は今川vs織田です。今川さん最後に大軍で潰すって容赦ねえっす
この上に何かあるような噂を聞いた覚えがあるんですが、特に近くに見当たらなかったので降りました
IMG_5879_R2.jpgIMG_5880_R2.jpgIMG_5881_R2.jpg

・雨山ダム北の林道


県道382号から北東に分かれます。前回は県道に沿って南下していきましたが、
今回はダム湖から砂防ダムへ向かいます
地味に南向きの日がカンカン照りになるのな…今日はずっと日に晒されている気がします
IMG_5883_R2.jpgIMG_5884_R2.jpg

しばらくダム湖を沿って、林に入るかなといった所で通行止めでした。やっぱりねー!
脇の野道は空いていましたが、それどこに行くんだよ?って感じだったので使う気になれませんでした
大人しく帰ります。無理して進んだところでね…水切れてるから不安だったんだよ
IMG_5886_R2.jpgIMG_5888_R2.jpg

とはいえ、タダで諦める人間ではないです。
前回やってなかった、雨山ダム湖一周をしてしまいましょう
通行止め地点から南岸を走るわけですが…なんか今日はやたらにバイクを積んだ1BOXが沢山いました
見た感じオフロードを走りそうなので、通行止め地点から南を林道経由で走ったりするつもりでしょうか
車両通行止めやぞ…?まあ真っ当な走りをするつもりだと信じましょう
IMG_5889_R2.jpg

まあ今日の目的はそっちじゃないので特に関係のない話だけどね。
雨山ダム南岸です。道は細いしうねってるけど、走っている感があってたーのしー!
IMG_5891_R2.jpgIMG_5892_R2.jpgIMG_5894_R2.jpg

登ったり下ったりもするし、林道との分岐もあります。
短い距離ながらダムの空気を存分に味わったら自然にダムの駐車場行き通路まで辿り着けます
IMG_5896_R2.jpgIMG_5897_R2.jpgIMG_5898_R2.jpgIMG_5899_R2.jpgIMG_5900_R2.jpgIMG_5901_R2.jpg

ダムの上からもまたいい景色。
駐車場に戻れますので、そのまま気分良く県道37号方面まで引き返します
IMG_5902_R2.jpgIMG_5903_R2.jpg

・涼を求めて作手村へ


ああだこうだと走っていたらここまで殆ど日陰に入れていないことに気づいた為、
体を涼めにくらがり渓谷へ北上します。ここからの県道37号は日陰が出だす区間だったはず…!
途中、県道382号合流前に、前回「旧道っぽい道だな」と思った道があったので走ってみました
道がボロですがガードレールがちゃんとありました。そして合流時には標識と横断歩道が!
間違いなく旧県道の雰囲気です。正直自転車で走る道じゃないけど、良いことを知れました
IMG_5904_R2.jpgIMG_5905_R2.jpg

あとはずっと荒れ気味な路面の334号を北上すると県道37号・宮崎の集落です。
京葉真空テクノ近くの堰下流が水浴びスポットでした
IMG_5906_R2.jpg

まあ日陰があるとは言ってもこの真っ昼間じゃあまり期待は出来ないんですが、
くらがり渓谷に着くと特有の涼しさがあってここまで我慢してでも来る意味は大いにあります。
近くを流れる水が涼しいし、空気も冷えていて風も涼しくなる。体感28度くらいです
たまたま人のいない瞬間を撮りましたが、この歩道、常にBBQ客の往来があります
IMG_5909_R2.jpg

本日お盆最終週末で夏真っ盛りの気温のため、レストハウスくらがりは余裕の満席。
お昼ごはんを食べたかったのですが、満席じゃ仕方ないので時間つぶしに周囲を散策することにします
くらがり渓谷駐車場沿いに西へ歩いていきます。自転車はいつも通り堂々とレストハウス前に止める
林道ですが、この先男川沿いにのんびり宮崎の集落へ戻るようです
IMG_5910_R2.jpgIMG_5911_R2.jpg
コメント 2019-08-20 223550

…ですが、今回の目的はそっちでは有りません。
先程雨山ダムで通行止めを食らった林道を経由したもう一本の林道、石原河原線を歩いてみるのです
通行止め表示がありますが、この先とあるので暇つぶしに歩けるだけ歩いてみます
IMG_5912_R2.jpgIMG_5913_R2.jpg

ガチで林の中です。路面は苔でヌルヌルして滑るし、大きいダニが落ちてきたりする。
楽しい空間でしたが、あくまで様子見だったので結局15分くらいで戻ることにしました
どうも長いダート区間があるらしいんですが、そこまで行かず。
まあ舗装区間は気をつければ走れそうではあるね
IMG_5915_R2.jpgIMG_5916_R2.jpg

帰りに駐車場を西端から撮影してみました。すげえ、200台は停めれそうな駐車場が99%埋まってるよ…
もちろんこんな状況でレストハウスくらがりが簡単に席が空くはずもなく、
仕方がないのでそのまま田原坂を登って作手道の駅でご飯にしました。しれっと標高300m登る
熱中症で足が回らないのが露骨に登りペースの遅さに出たね…
IMG_5917_R2.jpgIMG_5921_R2.jpg

あとはそのまま県道37号を帰りました。獲得標高1000m越えたしね
田原坂下りはガチのテクニカルコースで面白くなってきた最近です
でも昼過ぎの県道37号とか、男川やなを過ぎた辺りから風が熱風で日陰は完全になし!
即熱中症になって帰ったらしばらく倒れていました。太陽は暴力なんだよ…てか絶対気温38℃あったろ…
そんな感じで今日も結局あまり涼めませんでした。
東に行く時点でもうダメなのか?額田郡の辺りって川の北岸の道しかない。日を遮るものがない…
まあ早起きしろってことやね。む り

・おまけ
通勤用のルノー君の後ろブレーキワイヤーが千切れそうになっていたので交換しました。
ケーブルを抜く分にはそんな苦労しない。タイコが少し外しにくいけどまあ。
IMG_5734_R2.jpgIMG_5735_R2.jpg

ワイヤーとともに謎のバネが出てきましたが見なかったことにします
交換用のワイヤーはロード用と一般車用と両方のタイコがあるので違う方を切るんですが…
ニッパーとかじゃ全然切れる様子が有りません。編んだ鉄線ってこんなに切れにくいんだ!
IMG_5736_R2.jpgIMG_5737_R2.jpg

仕方ないので急遽ワイヤーカッターを調達してきました。軽い力で…綺麗に一発!
随分綺麗にカット出来たのでニップルとかなしでそのまま付けました。
通すのに若干苦労したけど!主に曲がったアウターの部分で引っかかりまくって!
あとは慣れたケーブル調整で終わりです。後ろブレーキってなんでこう調整面倒なんだろ
IMG_5738_R2.jpgIMG_5739_R2.jpg

続いてシフトワイヤーも交換します。カバーを外すのがちょっとめんどくさい。
細いアーレンキーで爪を押しながらゆるりゆるりと開けていく…
開けてしまえばタイコは割と見やすいところにあるし、ココから先は大きな苦労は有りませんでした
IMG_5740_R2.jpgIMG_5741_R2.jpg

相変わらずアウターの折れた部分で引っかかりますが、手でグネグネしながら通したらすんなり行きました
あとは調整…ってこいつもうエンド部めっちゃ調整ネジ固くなっちゃってるんだよなあ…大変
まあ1~7速普通に使えるようにしてグリップも元に戻し。
これでケーブル交換も覚えました。想像よりは楽。まあフレームインナーだと話違うんだろうけど…
IMG_5743_R2.jpgIMG_5744_R2.jpg

で、この暑くて運動量が減る中、おやつ三昧です。
アカン夏太りの典型が…ジョギングとサイクリングに勤しまなくては。
IMG_5745_R2.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ころふるのて

Author:ころふるのて
自分用のブログです。
読み易さなどはガン無視、画像多すぎ注意
自転車で愛知県岡崎市を中心に動く
県道国道の話が大半を占める
中華カーボンのクロスバイクはじめました
音ゲー畑でした(DDR、弐寺中心)
今はスマホでガルパくらい